詐欺で900万円の借金を作ったダメ亭主の体験から賢い借金の仕方や救済方法を教えます。>キーワード、弁護士と司法書士の違いは借金の金額!!

借金の整理を誰に頼んでいいのか分からないといった人も多いと思います。
ダメ亭主もそうでしたが、最初の一歩を踏み出すには勇気が必要ですよね。

思い立ったが吉日、にっちもさっちもいかなくなる前に行動を起こしてみませんか。
さて、そんな時弁護士に頼んだらいいのか司法書士に頼んだらいいのかと悩むと思います。

弁護士も司法書士も債権者、つまりお金を借りている所からの取立てをストップさせて交渉したり、
過払い金があれば簡易裁判所に訴訟を起こすことができます。

但し、司法書士は簡易裁判所で扱える140万円以下の事例に限って、弁護士と同じような
権限があるということなので、1社につき140万円を越える債務については、司法書士では
なく弁護士に依頼するということになる訳です。

また司法書士は、自己破産や個人再生の申し立ては出来ません。

ただ自己破産、個人再生に申し立てるための書類作成はしてもらえるので、個人で地方
裁判所へ申し立てをすることは可能ですが、裁判所とのやり取りや手続が複雑な事や
費用も多くかかってしまうため、実際個人での申請は難しいと言えるので債務整理を
依頼する場合に、1社につき140万円以内か140万円を越えているかを把握した上で、
初めから司法書士に依頼するか弁護士に依頼するのかという判断をした方が結果的には、
費用も最小限で済み手続の期間も短くて済むということになります。

借金の債務整理を、弁護士に依頼すればいいのか司法書士に依頼すればいいのかの
違いのキーワードは、借金の金額にあるということになりますよね。

依頼の際の注意点は、信頼できる専門家に依頼しましょう。

消費者センターや法テラスを活用して、紹介してもらう方法が安心できると思いますよ。

詐欺で900万円の借金を作ったダメ亭主の体験から賢い借金の仕方や救済方法を教えます。

トップページ
900万円借金から学ぶ賢い借金方法、救済方法。
ダメ亭主は、これでやられましたあ競馬詐欺。
借金は友達からしてはいけないが基本。
総量規制、貸金業法がダメ亭主には間に合わなかった!
ダメ亭主の借入額はほぼ年収と同額。
クレジット会社の規制はキャッシング枠だけに適用。
手の込んだ投資詐欺は、年配者が狙われる。なぜ?
「オレだけど・・・」のオレオレ詐欺、振り込め詐欺。
アダルトサイトや出会い系サイトの架空請求の実態。
若い人から中高年齢に多い情報商材詐欺の被害。
催眠商法のねらい目は高齢者。
お年寄りが騙されやすい点検商法や霊感商法。
若い人が狙われる、マルチ商法やキャッチセールスの被害。
安心感が魅力の銀行系ローン・カードローン。
利用しやすい消費者金融のキャッシングローン(サラ金とも言う)。
みんなが知りたい違法な高金利で貸付するヤミ金の実態。
ヤミ金のどこが怖い?
心強い消費者センターは各市町村の窓口で!
覚えておくと便利で簡単なクーリングオフ制度、エステにも適用。
相手に心理的に追い込むことができる内容証明郵便。
法テラスは、法律の「総合案内所」無料で相談できる場合も。
法律の専門家といえば弁護士や司法書士。
債務整理で毎月の支払いが楽になるケースもある。
ダメ亭主が選んだ任意整理のメリットとデメリット。
たった3ヶ月で多重債務者になったダメ亭主。
相談者の立場を悪用する弁護士・司法書士に注意!
探偵・興信所に調査依頼と結果報告。
探偵業などの民間調査会社良し悪しの見極め方。
増える詐欺被害の実態の背景。
借金返済には信念を持って望みましょう。
親族間での金銭トラブルはやっかいな方向へ。
住宅ローンを延滞している、又は競売になる不安。
もし公務員が多重債務者になってしまったら?
ヤミ金融業者のターゲットは主婦、勧誘はDMと電話。
生活保護費は借金返済に使えない。
キーワード、弁護士と司法書士の違いは借金の金額!!
借用書のない金銭トラブルで差押え。
連帯保証人になっている親族の借金。
親の財産相続で借金がある場合、ない場合。
「お金を貸します」に騙されない方法。
ワンクリック詐欺は身近にあることに注意!
社債詐欺の被害増加、新しい詐欺の実態。
競馬予想詐欺にあってから1年経って・・・。

 


お問い合せ


その他

リンク募集中

相互リンク集